ジーピーオンラインの「デザイン」

デザインが会社イメージを劇的に変える

デザインが会社イメージを劇的に変える

デザインはブランドやイメージ戦略の核となります。商品コンセプトや企業理念を表現する方法として視覚は重要な役割を果たします。優れたデザインは「高品質」「先進性」「プレミア感」など、プラスのイメージを一瞬にしてうえつけ永く心に残ります。

デザインは巨大企業の盛衰をも左右することがあります。

たとえば韓国のグローバルエレクトロニクス企業「サムスン」のデザイン戦略。

安い家電を大量に生産するイメージだったサムスンは1993年に量から質という経営戦略の転換を図ると同時に、デザインセンターを各国に作りデザインのレベルアップをはかりました。その結果、飛躍的にブランド力が高まり今やサムスンは世界で「都会的な」「センスのある」「機能的な」という形容詞で呼ばれ「世界企業ブランド番付」でトヨタ、ソニーを上回る評価を得ています。
その他、最近ではデザイン家電の「アマダナ」など、デザインで心を捉えた企業が消費者の安定した支持を得ていることはご承知の通りです。

目的に応じたコンセプトを規定 あらゆるデザインワークに対応できます

ジーピーオンラインはこれまで、Webデザインの技術を核として、さまざまなコンセプトを織り込んだ高い品質のグラフィックデザインを制作してきました。

たとえばWeb戦略と密接に関係する「CI」。

CI=コーポレート・アイデンティティとは経営理念や事業コンセプトを明確にし、社内外に強くアピールする活動です。この一貫としての企業のさまざまなビジュアルデザイン、たとえばWebサイト以外にも企業ロゴマークや広報資料、帳票類等さまざまなデザインの統一を図り、企業としての独自性や洗練性を打ち出すのです。

著名な建築家ルイス・サリバンの有名な言葉に「形状は機能に従う」というのがあります。ジーピーオンラインのデザインワークでは企業のブランドコンセプトを的確に規定し、Webを中心としたブランド戦略を実行するお手伝いをします。

具体的なサービス例

  • 企業CI、VIの作成
  • FLASHゲームの作成
  • イメージキャラクター作成
  • 企画書デザイン作成
  • イラスト作成
  • FLASH&ムービー制作

ページの先頭へ戻る