コーポレート

※過去の実績についてはお客さまの都合によりご覧いただけない、もしくは変更されていることがあります。ご了承ください。
※敬称略

SCOPE 成功事例はこちら 成功しているプロジェクトを企画から公開、運用までを詳細にご紹介

BACK NEXT

沢井製薬株式会社 メディカルサイトリニューアル

沢井製薬株式会社 メディカルサイトリニューアル

Visit Site

OPEN
2018.2
AGENT
株式会社大広
CLIENT
沢井製薬株式会社

PLANNING MANAGEMENT SYSTEM DESIGN FLASH ILLUSTRATION

概要
「なによりも患者さんのために」という企業理念に基づき、
患者さん一人ひとりに真心をこめた高品質なジェネリック医薬品を研究・製造を行っている沢井製薬さま。

お薬代の安価なジェネリック医薬品は、患者さんの負担軽減や、国や地方の医療費節減に貢献し、国が推進する「後発医薬品のさらなる使用促進のためのロードマップ」にも策定され、さらなるシェアの拡大が想定されています。

その医薬品業界において、沢井製薬さまでは、安全でより高い品質を目指した研究開発・安定供給を守る生産体制、そして医療関係者さまに的確により早く、正確な情報を発信するための情報提供体制の構築に取り組まれています。

弊社では、医療関係者さまへ「より早く、正確に」製品情報をお伝えできるよう、医療関係者向けメディカルサイトへ求められる機能・ユーザーインターフェースについて検討を重ね、約1年のプロジェクト期間を頂き、フルリニューアルをさせていただきました。
ポイント
日々コールセンターに寄せられる問い合わせの内、多くを占めるものが製品に関する情報や、資料に関するものでした。

直感的に使用できるUXを実現するため、ヒューリスティック分析を用いて検討した製品検索・資料請求のUI設計を制作。
各事業部のご担当者さまに綿密にヒアリングを行い、改善を進めました。
資料軸からの検索UIや、選択資料をまとめてダウンロードできる機能なども、ご提案から採用頂いた機能でした。

製品に関する情報は基幹システムと連動しており、約700品目に付随する資料、配布資材やお知らせなどの情報は膨大です。
様々なシステムが絡む本プロジェクトでは、UI・デザインの見直しだけではなく、処理・表示速度の最適化を目指すことがUX改善のキーポイントと考え、プログラムコードのスリム化・通信ロジックの改良を行っています。

また、基幹システム保守を担当されている企業さまにもプロジェクトチームに参画頂き、MTGやオンラインでのタスク管理を通じて、スムーズに実装を進めることができました。
沢井製薬さまを中心とした、プロジェクトチーム各社が綿密にコミュニケーションを行えた事が、本プロジェクトの最も大きな成功要因であると感じます。

ローンチ後、滞在時間やアクセス数の改善の兆しも見え、正確な情報発信のための運用・保守も続けて担当させていただいています。

医薬品業界において、これからのスタンダードとなるサイトとして今後も改善を続けさせていただきます。

ユニチカ株式会社 コーポレートサイト

ユニチカ株式会社 コーポレートサイト

Visit Site

OPEN
2017.4
AGENT
りえぞん企画株式会社
CLIENT
ユニチカ株式会社

PLANNING MANAGEMENT SYSTEM DESIGN FLASH ILLUSTRATION

概要
東証1部上場の機能素材メーカーとして、高分子、機能材、繊維事業等でグローバル展開をするユニチカ株式会社様のコーポレートサイトリニューアルをいたしました。
旧サイトの課題点を綿密にヒアリングさせていただき、「新生ユニチカ」を訴求できるようなサイトを提案・制作させていただきました。
ポイント
「新生ユニチカ」としてブランドイメージを一新したサイトを目指しリニューアルをさせていただきました。

サイト構成から提案させていただき、重複するコンテンツなどはメンテナンス性の観点から可能な限り集約するようにいたしました。

先行してリニューアルされた会社案内パンフレットのトーン&マナーを踏襲しつつ、トレンドのウェブデザインを取り入れ、ブランドとして統一性のあるデザインになるように意識しております。

またレスポンシブ・ウェブデザインへの対応やメガメニューの実装により、非常にユーザビリティの高いサイトとして生まれ変わり、「新生ユニチカ」にふさわしいウェブサイトとして社員様からもご好評をいただいております。

グンゼ株式会社 コーポレートサイト

グンゼ株式会社 コーポレートサイト

Visit Site

OPEN
2016.12
AGENT
りえぞん企画株式会社
CLIENT
グンゼ株式会社

PLANNING MANAGEMENT SYSTEM DESIGN FLASH ILLUSTRATION

概要
アパレル事業から機能ソリューション事業、ライフクリエイト事業まで幅広い事業展開をするグンゼ株式会社様のコーポレートサイトをフルリニューアルいたしました。
サイトの構成提案、ライティングやデザイン、特設コンテンツの撮影ディレクション、CMSのシステム設計・実装まで行いました。
ポイント
フルリニューアルということで、情報設計の見直しから入らせていただきました。

特に、製品・サービスコンテンツについてはユーザー目線に立った設計をゼロから起こし、ラベリングの見直しや製品・サービス全ページのライティングも行いました。

デザイン面ではロゴで使用されている濃紺を使用し、かつグンゼ様のテーマである「ここちよさ」「一本の糸」がイメージできるようなコーポレートサイトとなるよう意識しました。

特設コンテンツでは写真撮影ディレクションまで行い、サイトの中でもリッチコンテンツとして扱っています。
またレスポンシブ・ウェブデザインにも対応していて、スマホやタブレットといった端末からでもストレスなく閲覧できるサイトとなっています。

 
日興アイ・アール株式会社の「2016年度 全上場企業ホームページ充実度ランキング」において、「業種別ランキング 繊維製品部門」で1位に選定されました。
※ランキングは、株式会社日本経済新聞社のコーポレート・ガバナンス評価システム(NEEDS-Cges)の「情報開示・ウェブの充実度」項目における判断指標のひとつに採用されています。

株式会社CUP商会 コーポレートサイト

株式会社CUP商会 コーポレートサイト

Visit Site

OPEN
2016.11
CLIENT
株式会社CUP商会

PLANNING MANAGEMENT SYSTEM DESIGN FLASH ILLUSTRATION

概要
人と環境に優しい先進工法であるCUP工法。
その開発と金具販売をおこなう株式会社CUP商会様のコーポレートサイトを制作しました。
ポイント
「無溶接工法の正確な情報を世の中に発信する」をコンセプトとし、

「業界イメージを払拭する斬新なデザイン」
「業界のリテラシーが低い方でも理解しやすく」

この2つを軸にサイト制作をおこないました。

1人でも多くの方の目に触れ、正確な情報をお伝えできるように、
同業種のサイトとは一線を画する、斬新なデザインに仕上げました。

トップページにはパララックスを採用し、
スクロールによる動きを追うことで「CUP工法とは何処で使われているものなのか」が分かるようになっています。
ダイナミックな動きで最後までユーザーの興味をひき、
自然な流れで、トップページから詳細ページへと誘引します。

斬新なだけでなく「見やすさ」も重視したフラットデザインにて、
ページ全体を構成しました。

注意喚起や、工法の説明がメインコンテンツとなるため、
内容がどうしても難しく、テキスト量も多くなってしまいます。
可能な限り多くのイラストや写真、アイコンを使用し、
分かりやすさを追求しています。
特に専門的で伝わりづらい部分には、フローチャートや動画など、
視覚的な表現を増やすことで、業界のリテラシーが低い方でも理解しやすいサイトを目指しました。

新コスモス電機株式会社 コーポレートサイト

新コスモス電機株式会社 コーポレートサイト

Visit Site

OPEN
2016.3
CLIENT
新コスモス電機株式会社

PLANNING MANAGEMENT SYSTEM DESIGN FLASH ILLUSTRATION

概要
家庭用ガス警報器シェアNo.1メーカーの新コスモス電機様(JASDAQ上場)のコーポレートサイトをフルリニューアルいたしました。
旧サイトのアクセス解析からサイトマップのブラッシュアップを行い、デザイン・コーディング・製品登録DBの設計・CMS実装を行いました。
ポイント
「世界中のガス事故をなくす」「安心・安全・快適な環境づくりに貢献する」という企業理念のもと製品開発を行っている新コスモス電機株式会社様。
サイトのコンセプトとして「商品がすばやく検索でき、必要な情報を提供できる」よう、主に製品導線・UIの見直しを行いユーザーがストレス無く目的の情報にアクセスできるよう設計を行いました。

コーポレートカラーのグリーンをキーカラーに、企業の将来性・発展性が伝わるよう先進的でさわやかなイメージのデザインを心がけました。

携帯用の小型ガス検知器から、工場に設置するような超大型システムまで取り扱い製品は多岐にわたります。
製品情報の登録にはWordpressを採用し、1つの登録画面で様々な登録項目・記入内容に対応できるよう、CMS仕様は実際に運用される広報室ご担当者さまと綿密にコミュニケーションを取りながら設計・実装を行いました。
BACK NEXT

ページの先頭へ戻る