Webサイト制作事例:2006年

※過去の実績についてはお客さまの都合によりご覧いただけない、もしくは変更されていることがあります。ご了承ください。
※敬称略

SCOPE 成功事例はこちら 成功しているプロジェクトを企画から公開、運用までを詳細にご紹介

ミヤウチ建設株式会社

ミヤウチ建設株式会社

Visit Site

OPEN
2006.12
CLIENT
ミヤウチ建設株式会社

PLANNING MANAGEMENT SYSTEM DESIGN FLASH ILLUSTRATION

概要
南大阪を中心に約50年、地域に根ざしたハウスメーカーであるミヤウチ建設さまの公式サイト。商品の特性上、密なマーケティングを必要とし、新着情報やお 客さまの声、家作りの理念を伝えたり、顧客とのリレーションを図るブログや、工事の進捗を伝えるなど、多彩な情報で構成されています。
ポイント
Webを使ったマーケティングに高い見識をお持ちのクライアントさまということもあり、サイトの設計段階から「機能するWebサイト」のリリースまでス ムーズに運びました。サイトをきっかけにしての資料請求、新規開拓のみならず、見学会やショールームに誘導したりとリアルとの連動で、さまざまに自社サイ トをご活用されています。

ミヤネ屋

ミヤネ屋

Visit Site

OPEN
2006.8
CLIENT
讀賣テレビ株式会社

PLANNING MANAGEMENT SYSTEM DESIGN FLASH ILLUSTRATION

概要
よみうりテレビさまの、夕方の人気情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」。ニュース・スポーツ・芸能情報にとどまらず、最新トレンド・気になる健康情報・行楽・エンタメ・グルメ情報などバラエティに富んだ情報を、 しっかりとしたキャストで分かりやすく伝える情報番組のプロモーションサイトです。
ポイント
総合生活情報番組らしく、にぎやかで、よい意味でゴチャゴチャした中に、親しみ安さやワクワク感をテイストとして採用しました。日々情報が蓄積されていく という特性上、情報設計を重視。コンテンツ増大に対応できる仕様となっています。その他、ブログと連動して簡単にリアルタイムで更新できるシステムとしま した。

和魂ほむら

和魂ほむら

Visit Site

OPEN
2006.7
CLIENT
和魂ほむら

PLANNING MANAGEMENT SYSTEM DESIGN FLASH ILLUSTRATION

概要
大阪谷町にある自称B級グルメ、谷町最強の居酒屋「ほむら」の公式サイト。トップページのイラストとS.Eで店内の雰囲気がよく分かります。携帯サイトと も連動しお得意さま同士のコミュニケーションスペースとなっています。味や雰囲気は当社の折り紙つきです。谷町にお越しの際にはぜひお立ち寄りください。
ポイント
「今夜の賑わい度」メーターで混雑具合を把握できるようにしたり、「みんなのアルバム」「B級グルメ日記」といったユーザー参加型のコンテンツを用意した りと、リレーションを重視した「ファン作り」のサイトとしました。書き込んだブログのヘッドラインをトップページのイラストで、「動くけむり化」するなど 凝った技術も採用しています。

キスミント

キスミント

Visit Site

OPEN
2006.6
AGENT
凸版印刷株式会社
CLIENT
江崎グリコ 株式会社

PLANNING MANAGEMENT SYSTEM DESIGN FLASH ILLUSTRATION

概要
江崎グリコ 株式会社様の人気商品「ウォータリングキスミントガム」のプロモーションサイト。季節の新製品発売ごとに更新を行っています。
ポイント
商品コンセプトでもある「うるおい」や「透明感」を基にデザイン。幅広いユーザー層に閲覧されることを想定し、見やすい・わかりやすい情報設計と、思わず食べ心地を想像し、試したくなるようなビジュアル構成としました。

ブロちゃん一家のブログ日記。

ブロちゃん一家のブログ日記。

Visit Site

OPEN
2006.4
CLIENT
讀賣テレビ株式会社

PLANNING MANAGEMENT SYSTEM DESIGN FLASH ILLUSTRATION

概要
架空のコミカルな一家をキャラクターにして配したよみうりテレビさまの番組紹介サイト。日々の更新は専門のライターが担当し親近感を演出。視聴者との良好 なリレーションの構築を狙っています。更新の利便を図るためにブログシステムを採用しつつそれぞれのキャクラクターの個性をFLASHで表現。
ポイント
単純な構成の中にも、大勢かつ多種多様なユーザーが想定されるテレビ番組のリレーションサイトである点に注意し、子供からお年寄りまで楽しめるインター フェイスと使い勝手で設計しました。当時、流行初めだったブログシステムを利用したサイトを安定して導入したこともポイントです。

ページの先頭へ戻る