Account
Planner

W.Kアカウントプランナー 4年目

Interview

入社のきっかけは
なんですか?

大学卒業後すぐに海外に渡り飲食店を開こうと思っていたので、そのために自分で販促ツールを作ったりしていたんです。そうするとだんだんプロモーションの企画を考えたり制作することの方に魅力を感じるようになってしまって。結局海外には行ったのですが、帰国してから専門学校で改めてwebの勉強をし直しました。そのときに卒業制作で作った化粧品サイトのプレゼンの場でたまたま当社の人間の目に留まり、スカウトされる形で入社しました。

仕事のやりがい、苦労したことはなんですか?

この仕事は、クライアントからの依頼に対して企画の提案を行い、クライアントと制作チームを繋ぐ窓口の役割を果たします。お客様に納得頂く提案をするには幅広い知識が必要になりますし、Webはあくまで手段なので、その会社の最終的な目標も視野に入れたご提案も必要です。そしてディレクター、プロデューサーなど多くのスタッフとも連携するので業務は多岐にわたりますが、提案が通った時や案件をやり終えたとき、お客様とより近い距離で喜びを分かち合えるのはアカウントプランナーの特権ですね。

また、若くても本人のやる気次第でどんどん責任ある仕事や役職を任せてもらえるのもこの会社の良いところ!僕も今年の春からリーダー職に抜擢していただきました。自分の頑張りを幹部がしっかり見て評価してくれるので、仕事にもより力が入ります。

応募を検討されている方にひとこと!

あなたの社交性、活かせます!

1 Day Schedule

ある1日のスケジュール

10:00

朝礼・メールチェック

朝礼後にメールチェックや今日一日のスケジュールを確認。また部下の日報にも目を通し、各人の業務内容の進捗を把握したり、急ぎの対応がないか、何か問題が起きていないかも朝イチでチェックします。

11:30

サイト制作の打ち合わせ

得意先企業にて依頼いただいているサイト制作の打ち合わせ。しっかりと要望を伺い、制作期間とお客さまの希望をすり合わせます。多い日には一日打ち合わせの数が4件になることも。

13:00

ランチタイム

打合せを終え会社へ戻る道すがら新しいお店を発見!情報収集も兼ね、ここで少し遅めのランチをとることに。午後も予定がいっぱいなので、昼食タイムにネットで最新ニュースをチェック。

15:00

プランニング

打ち合わせの結果をまとめて、この後の作業をどう進めていくかをプランニング。念のため制作に関わりそうなディレクター、エンジニアにも相談しつつ要件に問題がないか事前に確認しておきます。

17:00

提案資料の相談

クライアントから急ぎ提案資料のご相談。社内のエンジニアに相談して不明点を洗い出します。提案にはたくさんのアイデアやサイトのバリエーションを知っておく必要があるので、普段から参考サイトのチェックも重要なポイント。

21:00

残業・帰宅

明日はノー残業デーにしたいので、いつもより遅くまで残って後日使用する提案資料を仕上げてから帰宅。
提出日までのスケジューリングは自分で判断して業務を進めることができるので、メリハリがつけやすいです。

Account Plannerに
向いてるのはこんなひと!

  • ・コミュニケーションが好きなひと
  • ・フットワークが軽いひと
  • ・情報取集が好きで好奇心旺盛なひと
  • ・周囲から悩みをよく相談されるひと